フェイシャル練習会

昨日は、今春最後(??)の練習会でした。

今春初めて開催したイベントで、一人2.5時間ずつ、今まで身につけた手技を練習&技術のおさらいをする会です。

昨日ご参加くださったのは、OさんとWさん^^

久しぶりにお顔を見ることができて幸せでした

ランチ会でも、あっという間に2時間が経過していてビックリ!

『楽しい時間はあっという間』って本当ですね^^

充実した時間をありがとうございました。

* * *

練習会では、フェイシャルトリートメントのおさらいと、主な筋肉の位置の把握、身体と指の使い方の確認をしました。

片方ずつ行ったのですが、筋肉を正しくとらえたときの左右の変化に、『効果が分かるっていいですね^^』とOさん!

こうやって変化を実感していただく瞬間が一番うれしいです!

d15beeecc57cf37801ff0370eef56374_s

 

私は、手順を覚えることよりも、むしろ筋肉の場所を把握したり、身体の使い方を覚えてもらうことが重要と考えています。

トリートメントを行うときに、筋肉の場所をきちんと分かって行うのと、『だいたいこんな感じかな~』で行うのとでは大違い!

指の当て方も重要です。

特にフェイシャルは、手首から先に力が入り、肘を使えていない場合が多いです。

肘を使えないと、手首のみで方向を制御することになり、脇が閉まって窮屈な姿勢となり、筋肉に沿ったトリートメントが難しくなります。

また、指腹の当たり方が斜めになったり、指先だけになってしまったりと、せっかく時間をかけてトリートメントをしているのに、効果が半減してしまうのです。

B&F

トリートメントをするとき、お顔に対して全ての指腹が良い方向で当たっていますか?

指が斜めになって一部分しか当たっていなかったりしていませんか?

脇が閉まっていたり、手首が沿っていたり、不自然な方向に曲がっていませんか?

ぜひ、チェックしてみてくださいね!

今春、思いつきで(!?)実施した練習会ですが、復習レッスンとしてレギュラーメニューに残そうと思っています。

近々HPにもメニューをUP しますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね。

* * *

最後までお読みくださり、ありがとうございました^^

昨日もOさんWさんに「先生って熱いですね~!」と言われてしまったのですが(笑)、やっぱりトリートメントの事になると話が長くなってしまうようです。。。

今日はあいにくのお天気、、、

でも花粉症の方にとっては恵みの雨ですね^^

良い一日をお過ごしください^^

講師の仕事についてカテゴリーの記事