施術の流れ

入店

room500
ご予約の15分前からご入店いただけます。 ご予約時間に遅れる場合は、お電話にてご連絡をお願いいたします。

満腹状態ですと、うつぶせ姿勢が苦しくなることもありますので、施術の1~2時間前にお食事を済ませていただくのが理想的です。

コンサルテーション

consl500ご体質やお疲れの部位、お肌質やライフスタイルに関する質問票にご記入いただきます。

お悩みやトリートメントのお好みについても詳しくお話を伺います。 ホルモンバランスを整えたい、しわを予防したい、肩こりを和らげたい、脚のむくみをケアしてほしい・・・など ご希望をご遠慮なくお申し付けください。

精油の選択・ブレンド

eochoice お好みやご体調に合わせて、約50種類の精油から最適な組み合わせを選択し トリートメントで使用するブレンドオイルをお作りします。

天候やその日のご体調によって心地いいと感じる香りも変化するため、毎回香りを確認していただきながら決めていきます。 ご希望のブレンドのセルフケア用オイル(有機ホホバオイル30mlにブレンド/¥1,500) をお持ち帰りいただけますので、お気軽にお申し付けください。

お着替え

bathrobe

安全のため、ピアスやネックレス、髪ゴム等アクセサリー類は全てお外しいただきます。

ボディトリートメントの場合は、洋服と下着をすべて脱いで備え付けの紙ショーツをご着用ください(生理中の場合はご自身のショーツのままで結構です)。

フェイシャルトリートメントの場合はショーツの上からバスローブをご着用ください。 施術中コンタクトレンズを外される場合には、ご自身のケア用品をお持ちください。

トリートメント

treatment ボディのトリートメントはお背中から始まります。 フェイシャルを含むコースはトリートメントの前にクレンジングが入ります。

精油の香りが脳の本能的な部分に働きかけるだけでなく、トリートメントによって皮膚からも有効成分が浸透していきます。

施術箇所以外はタオルでしっかりと覆いますので、必要以上に肌が露出することもなく安心です。 途中でお手洗いに行かれたい場合もご遠慮なくお申し付けください。

お支度

makeup500施術後、肌に残ったオイルは軽く抑える程度に拭き取りお洋服をお召しください。

ヘアブラシやドライヤーのご用意はございますが、メイクアップ用品のご用意はございませんので、お化粧される場合にはご自身のメイクアップ用品をご持参ください。

アフターカウンセリング・リラックスタイム

herbtea

お支度がお済みになりましたら、お菓子とご体調にあったハーブティをブレンドしてお持ちします。

ハーブティをお召し上がりいただきながら、 施術中に気付いたことをお話させていただきます。 今後の望ましいトリートメントの頻度や、ホームケアのアドバイスもお伝えしますので、 ぜひコンディションづくりのご参考になさってください。

次回予約・お支払い

schedulebook

 

次回のご来店日がお決まりでしたら、ご希望のコースと日時をお伝えください。

トリートメント料金のお支払は現金のみとなっております。

帰宅後

athome

体力を消耗するような作業は避け、ゆっくり過ごすのが理想的です。いつもより早めにお休みください。 巡りがよくなりることで排尿・排便回数が増えたり、皮脂分泌が一時的に増加する場合があります。

お疲れが特に強い方はトリートメントによる好転反応で疲労感や眠気を感じる場合がありますが、 常温のお水やハーブティなどノンカフェインのお飲物を多めに摂り、老廃物の排出を促していただくことで 早くスッキリした状態に回復します。