セラピスト紹介

Profile

circle_portrait

岩田 珠美 (Tamami IWATA)

・  英国IFA認定国際アロマセラピスト
・ (公社)日本アロマ環境協会 アロマセラピスト・インストラクター
・ECOLE-DE-PARIS make-up school卒業
・美容薬学検定1級

Career

11月12日 埼玉県生まれ
津田塾大学英文学科卒
Boise State Univ.留学

大学時代まで硬式テニスとロッククライミングにのめりこみ、多くの怪我を経験する。

6年間の翻訳・通訳・米国訴訟に関わる交渉業務。会社員時代に経験した自身の膝半月板の怪我とその後の治療の体験から心身の健康や予防医療の重要性を実感。解剖生理学・アロマセラピー・スポーツマッサージ・ハーブ療法・ホミオパシー・リフレクソロジーなど様々な自然療法について学ぶ。

会社員と並行してホテルでのイベントメイクアップスタッフを経験。

2008年IFA国際アロマセラピスト資格取得後、セラピストとしてニールズヤードナチュラルセラピーセンターにて勤務。2013年まで同センター表参道店、立川店にて施術を行う。

2012年からはホリスティックスクールニールズヤードレメディーズにてフェイシャルクラスやボディマッサージクラス、セルフマッサージクラス、AEAJアロマセラピストクラスなどの実技クラスの講師を担当。

2013年秋、ニールズヤードレメディーズ退社後、ご紹介のお客様へのトリートメントを開始。

2013-2014年、商業施設化粧品売り場スタッフへのスキンケア講座を行う。

2015年、男児を出産。妊娠中もアロマやハーブにより体調管理を行い、ホリスティックスクールニールズヤードレメディーズでの指導やお客様へのトリートメントを9か月まで続ける。また、陣痛から分娩時もアロマセラピーやフラワーエッセンス、リフレクソロジーや経絡のツボを活用し安産に役立てる。

妊娠・出産・子育ての経験から、より多くの女性にアロマセラピートリートメントを届けたいという気持ちが高まり、2015年11月、女性専用アロマサロンT’s Roomを吉祥寺駅徒歩3分の場所に移転オープン。

現在はT’s Roomでのアロマセラピートリートメントを中心に、セラピストのための技術クリニック、カフェやカルチャースクール等にて幅広い女性のための自然療法レッスンを開催している。